親子イチゴ植え付け体験。

今日は、土庄町笠滝の藤原さんの圃場で36組の親子によるイチゴ植え付け体験が行われました。

イチゴの栽培説明をする藤原さん。

小豆島のイチゴ栽培はすべて高設栽培、らくちんシステムによって自動化されております。

未来ある子供達にこういう農業もあるんだよと伝えているようでした。

少しでも魅力に感じでいただけたら嬉しいです。

一組だいたい40本ずつの苗の植え付けを体験していただきました。

植え付け体験に参加していただいた家族の方には、イチゴが1年で一番美味しくなる2月と、栽培終了を迎える6月にイチゴ狩りに招待されることになっております。

自分達で植えたイチゴ。とっても美味しく感じていただけるのではないでしょうか。

収穫が楽しみですね。