ブログ」カテゴリーアーカイブ

小豆島いちご通信 5/30

小豆島のいちご

5月も残すところあと1日となりました。

イチゴの出荷も残り2週間から3週間となりました。

一粒一粒、傷や熟度を確認しながら丁寧に選別しております。

今朝収穫のいちごです。

味、品質ともに良い状態を維持できているように感じます。

ただ、イチゴにとっては、厳しい気候となってきました。

残りの期間も少しでも良い状態でお届けできるように努めていきます。

収穫は続いておりますが、こちらの圃場は次シーズンの育苗に向けた栽培管理となっています。

5月上旬から徹底して脇芽を整理し、次の花は除去しているので、今ぶら下がっているイチゴが最後となります。

これからランナーを伸ばしていき、ナイアガラ育苗が始まります。

皆様、イチゴシーズンもお話ししたようにあと2~3週間。

今、お店に出回るイチゴは価格もお手頃なものが多くなっていると思います。

そのまま食べるもよし、冷凍しておくもよし、ジャムにしてもよし。

是非、最後のイチゴをお楽しみ下さい。

#小豆島 #豊島 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

小豆島いちご通信 4/21

小豆島のいちごの出荷も残り2ヶ月を切りました!

現在5番花のピークを迎えています。

6番花の摘花も始まっているので、今後も安定した出荷が続きそうです。

4月は比較的気温も低く推移しています。

いちごにとってはこの冷え込みが良い仕事をしてくれそうです。

さぁ、イチゴ栽培も後半戦!

コロナで暗い雰囲気の世間ですが、私たちにできることを精一杯やっていきたいと思います!

小豆島いちご通信 4/9

小豆島は現在、桜満開。見ごろを迎えております。

が、やはり新型コロナウイルスの影響で花見で宴会とはいかない空気感があります。

生産者もJA職員も感染しないように細心の注意を払って日々の作業に努めております。

さて、現在のいちご畑の様子です。

4番花も終盤を迎えております。小粒が増えておりますが、早い5番花がパラパラと穫れてきました。4月の中旬から下旬頭くらいから5番花が中心に切り替わってくると予想しております。

販売の面でも新型コロナウイルスの影響は出ており、例年通りの出荷は厳しい状況になっておりますが、私たちにできることは健康に気を付けて、日々の作業に努め、美味しいイチゴを皆様のもとへ届け続けること。

一日も早くこの事態が終息し、平穏な生活を取り戻せるよう心から願っております。

#小豆島 #豊島 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

 

小豆島いちご通信 3/22

春分を迎えました。

ハウスの中は、春を飛び越えて夏のようです。

現在、いちごは4番花のピークに突入したところです。

厳寒期にくらべると全体的に小玉化が進んできました。

気温、日長時間、日射量の上昇とともに、イチゴの生育もどんどん旺盛になってきます。

葉かぎや芽かぎ等の管理作業に合わせて過不足のない、水、肥料の管理が重要になってきます。

イチゴの出荷も残り3ヶ月となりました。

コロナウイルスの影響で世の中どことなく暗い雰囲気ですが、私たちにできることと言えば、いつも通りに美味しいイチゴをお届けすること。

こういう時だからこそ、美味しいもの食べて、しっかり栄養とって、ウイルスに負けないようにしましょう!!

#小豆島 #豊島 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

 

小豆島いちご通信 3/13

3月も中旬。1週間後には春分を迎えようとしています。

現在、観察圃場は3番花がほぼほぼ終わりかけ、4番がパラパラと穫れ始めた所です。

ただ4番花から生育が大きくバラついてきたので、一気に増えてくる感じではないようです。

じわじわと増えて、そのまま減らない感じで4月、5月と出荷が続くのではないかと予想しています。

冬の樹から春の樹へ変わってきました。

冬の間、頑張ってくれていた葉が横に倒れてきたのでせっせと葉かぎ作業をしています。

株元では5番花の開花が始まりました。

ミツバチも受粉作業を頑張ってくれています。

また本日は品等査定会、栽培講習会が開催されました。

コロナウイルスの影響で、一か所に大勢で集まるのは控え、地区ごとの少人数で開催されました。

暖かくなるにつれてイチゴに傷みが発生しやすくなります。

今後の収穫のタイミングの確認や、栽培管理上の注意点を確認いたしました。

#小豆島 #豊島 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

 

小豆島いちご通信 3/5

3月5日。

暦では啓蟄を迎えて、寒い冬を越えて、いろいろな生き物が動き出す時期となっています。

ここのところ、鳥達の活動がとても活発で、メジロ、ウグイス、ホオジロ、ジョウビタキ、ヒヨドリ、ツグミ。いろんな鳥が畑の周りで元気に飛び回っています。ただ、ヒヨドリ、ツグミはイチゴを食べてしまうので、警戒しています。

新型コロナウイルスが猛威を振るっておりますね。こちら小豆島でも、いろいろなイベント、行事が中止になっています。小豆島いちごフェアも各所で計画されていたのですが、それらも中止が決まりました。残念ではありますが、1日も早く平穏な日々が戻ってくるように願います。

さて、いちご畑ですが、現在3番花の最終盤迎えています。

作業としては4番花の摘花を進めております。3月中旬には4番花の収穫も増えてくる見込みです。

株元には5番花の出蕾が始まっています。だんだんと生育のバラつきが大きくなってきましたが、

大きな谷間もなく安定した出荷が続く見込みです。

#小豆島 #豊島 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

 

小豆島いちご通信 2/21

すごく暖かい日が続いていますね。桜前線も記録的な速さで上昇中というニュースがありましたね。

でも、まだ2月。なんか感覚がおかしくなりそうです。

このような気候の中、農作業も例年通りの管理では通用しなくなっています。その時、その時の気候をしっかりと把握して、それに合わせた管理が求められています。

季節の変わり目は、イチゴも人間も体調を崩しやすいのですが、今年のような気候だと例年以上に注意が必要になります。

さて、現在のいちご畑の状況は、3番花のピークを迎えております。

株元では4番花の開花が始まり、さらに5番花も内部で育ってきている時期です。

これから1ヶ月、2ヶ月先のイチゴがどのように育つか、今の時期の管理が重要となってきます。

先ほど、お話したように、今年は気温が高い状況が続いています。

栽培上、難しい判断が多々ありますが、良質なイチゴをお届けできるよう、細心の注意を払って栽培管理に努めてまいります!!

#小豆島 #豊島 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

 

小豆島いちご 売り出しのお知らせ

まず最初に売り出しのお知らせです!!

2/11(火)池田ふれあい産直市場にて小豆島いちごの売り出しを開催いたします。

いつも週末に開催されていたのですが、今回は火曜日(祝日)です。

普段よりお買い求めやすい価格でご用意しております。試食もご用意しております。

なんと言っても厳寒期の女峰は味がとっても濃厚です!!

生産者も駆けつけての販売となります。この機会に是非足をお運び下さい!

よろしくお願い致します。

さて、2月もあっという間に中旬を迎えようとしています。

立春を迎えたあたりから、冷え込みが厳しくなってきました。今年は本当によくわからない気候です。

週半ばから、再び、長雨の予報が出ています。気温も高くなるようで、病気の発生リスクも非常に高くなります。今のうちからしっかり警戒しておく必要があります。

では、現在の生育状況です。

年明けから続いていた怒涛の出荷もようやく落ち着いてきました。現在2番花の最終盤と3番花の出始めという状態です。

株元には4番花の出蕾が始まっております。

引き続き安定した出荷が見込まれます。

#小豆島 #豊島 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

 

小豆島いちご 販促活動のお知らせ

長い悪天候もようやく回復してきました!

イチゴも久しぶりの太陽に喜んでいるようです!

また記録的な暖冬ではありますが、季節は少しずつ春に向けて動いているのを感じる日々です。

それに合わせて少しずつ管理を変えていく時期となっております。

では、お知らせです。

これから島を飛び出ての販促活動を予定しております。

1/31 イオン那覇店

2/1 イオンスタイルライカム店

2/8 イズミヤ西宮ガーデンズ店

また2/8のイズミヤ西宮ガーデンズ店での販促は、小豆島フェアとして、いちご以外にも小豆島の農産物を集めて販売する予定となっております。

生産者も店頭にて立って販売いたします。

この機会に是非、足をお運び下さい!

皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

#小豆島 #豊島 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry

小豆島いちご通信 1/25

あっという間に1月も25日。残り6日ですか。

年始からの途切れない出荷に追われてだいぶ疲労が溜まっています。

現在、畑は2番花の中盤~終盤。出荷量は非常に多い時期になっています。

3番花も順調に生育しており、早いもので摘花も始まっています。

今後も大きな谷もなく順調な出荷が続くと思います。

ただ、小豆島でも梅雨を思わせるような天気が続いております。

病気、不受精果の発生等、今後の生育に少なからず影響が出そうです。

日中の温度確保、湿度管理、水管理、などなど。

できる限りの対策をして、うまくこの悪天候を乗り切れるように努めてまいります。

#小豆島 #豊島 #女峰 #小豆島のいちご #いちご #イチゴ #苺 #農業 #strawberry